fbpx

女性ホルモンと男性ホルモンの役割

女性ホルモンと男性ホルモンの役割

こんにちは

いつもBODYLICIOUS六本木店をご利用いただきありがとうございます(*^^*)

今日はトレーニング講師を招き、生理学を学びました(*´ω`*)

昔習った生理学も時間が経ち、少し抜けてしまっていたこともありましたが再度自分の中に落とし込みました\(^o^)/

男性ホルモンや女性ホルモンについて学びましたので、皆様にもお伝えいたします!!

男性ホルモンは…男性らしさ、生殖機能、抗糖尿病、記憶力向上、寿命延長作用や、一番重要な筋肉の成長をさせるなどの役割を持っています。

女性ホルモンは…女性らしい身体、髪や肌の艶や潤い、骨の密度を保つ、体内の水分を保つなどの働きがあります。(女性ホルモンは一生でティースプーン一杯しか出ないと言われています。)

男性ホルモンは男性にしか無いとお思いではありませんか?!

それが!!!!私達女性にもあるのです!!!

女性の身体の中にも男性ホルモンが存在しており、その男性ホルモンが多く分泌されると、ひげや体毛が濃くなったり、ニキビができやすくなったなどの症状が現れ始めます。男性ホルモンが増えてしまう理由は、ストレス、過度なダイエット、身体の冷え、不規則な生活などがあげられます。

少しでも当てはまる方がいらしゃれば、ぜひ簡単に出来る事から始めて

女性ホルモンを補って行きましょう\(^o^)/

女性ホルモンを増やすためには、

1、バランスのいい食事

2、良質な睡眠

3、身体をしっかりと動かす

4、ドキドキやワクワクするようなことに挑戦する

当店では管理栄養士の食事指導、エステ、トレーニングも兼ね揃えていますのでドキドキやワクワクしながらBODYLICIOUSで上記の4つが叶えられます(*´∀`*)女性ホルモンも増やしながら、ボディメイクのお手伝いをさせていただきます(ヽ´ω`)

いかがでしたでしょうか?

少しでも気になった方は是非お気軽に

BODY LICIOUS六本木店のカウンセリングにお越しくださいませ☆

BODYLICIOUS六本木店スタッフ一同、

こちらを読んでいる皆様のご来店を心よりお待ちしております!

ご質問等ございましたらお気軽にBODYLICIOUS六本木店までお問い合わせ下さい。

03-6804-2324(11:00〜19:00)

ご予約の方はこちらから↓↓

https://entry.bodylicious.jp/

Instagramはこちらから↓↓

BODYLICIOUS六本木店スタッフ一同

関連記事

  1. 腰痛の改善方法とは…?

    腰痛の改善方法とは?

  2. 糖化とは

    糖化とは

  3. 成長ホルモンの役割

    成長ホルモンの役割

  4. 水の嬉しい7つの効果

    水の嬉しい7つの効果

  5. 筋トレだけでは作れない身体

    筋トレだけでは作れない身体

  6. 便秘改善の手助け法!

    便秘改善の手助け法!